Hiromi Tengeji
2017/10/20 - 14:43

By Hiromi Tengeji
Japan Secretariat

ETIC.主催「Social Entrepreneur Gathering」にコペルニク代表 中村俊裕が登壇!

2017年10月20日(金) NPO法人エティック(ETIC.)主催、アメリカン・エキスプレス財団協賛セミナー「Social Entrepreneur Gathering」に、コペルニク代表 中村俊裕が登壇いたしました。当セミナーは、アメリカン・エキスプレスの日本100周年を記念し、これからの100年を見据えた社会を、社会起業家やNPOリーダーの皆様と集い考えることをテーマに開催されたものです。

 

中村は、「 テクノロジーの進化とソーシャルイノベーション」と題したセッションで、多様なセクターのスピーカー/コメンテーターの方々と、どのようにテクノロジーが貧困削減などの社会課題の解決に活用することができるかについて、事例を交え議論させていただきました。中村からは、途上国の現地のニーズや状況を踏まえた上での、データ収集に関するテクノロジーの積極的な導入などについてお話しさせていただきました。

<ゲストスピーカー>

  • 尾原 和啓氏(執筆・IT批評家、Professional Connector)
  • 溝口 勇児氏(株式会社FiNC 代表取締役社長CEO)
  • 樋渡 啓祐氏(一般社団法人全国空き家バンク推進機構 代表/前・武雄市長)
  • 若林 恵氏(『WIRED』日本版 編集長)

<ゲストコメンテーター>

  • 友松 重之 氏(アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. 個人事業部門デジタルマーケティング 副社長)

<ファシリテーター>

  • 鈴木 敦子(NPO法人ETIC. 理事兼事務局長)

 

会場には約130名の方々にお集まりいただき、テクノロジーの進化に伴う社会や人々の変化、またテクノロジーを通じた社会変革の可能性についての関心の高さがうかがえました。ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!