Hiromi Tengeji
2017/11/13 - 14:28

By Hiromi Tengeji
Japan Secretariat

12月7日(木)19時~ 「コペルニク・フォーラム 2017」開催!

 

 

コペルニク・ジャパンは、1年間の活動をご報告するとともに、今後に向けたテーマを皆様と議論・共有する場として、毎年「コペルニク・フォーラム」を開催しております。

今年のテーマは「フィールドでの実証実験とデータの活用」です。NHKエデュケーショナル竹内様、三菱電機デザイン研究所松山様、ETIC. 宮城様をお招きし、テレビ東京キャスター塩田真弓様のファシリテ―ションのもと、コペルニク代表 中村俊裕とともに、「途上国ビジネスにおける”フィールド実験”の重要性」について語るパネルディスカッションも予定しております。

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

開催概要

【日時】 2017年12月7日(木) 19時~21時半(18時半開場)

【会場】 JPモルガン証券株式会社 モルガン・センター 

      〒100-6432 東京都千代田区丸の内2丁目7番3号東京ビルディング32階 地図

【主催】 一般社団法人コペルニク・ジャパン

【協力】 J.P.モルガン

【参加費】 一般3,000円、学生1,500円

【プログラム】

19:00-19:05

オープニング

19:05-19:10

ご挨拶

J.P. モルガン証券株式会社 バンキング・テクノロジー統括責任者 

デイビッド・カリー様

19:10-19:40

コペルニク 2017年の振り返りと2018年に向けて

コペルニク代表 中村俊裕

19:40-20:40

パネルディスカッション

~途上国ビジネスにおける「フィールド実験」の重要性~

<パネリスト>

  • 株式会社NHKエデュケーショナル 教育部専任部長 竹内慎一様
  • 三菱電機株式会社 デザイン研究所 松山祥樹様
  • NPO法人ETIC. 代表理事 宮城治男様
  • コペルニク 代表 中村俊裕

<ファシリテーター>

テレビ東京キャスター 塩田真弓様

20:40-21:30

懇親会

 

>>お申し込みはこちら

※お申込みフォームを開けない方は、お手数ですが、japan@kopernik.info宛に

・氏名(ふりがな)・ご所属(会社名)・メールアドレス・電話番号をお送りください。

 

 

【スピーカーのご紹介】 

(五十音順、敬称略)

塩田 真弓 (しおた まゆみ)

テレビ東京キャスター

テレビ東京系列夕方ニュース「ゆうがたサテライト」キャスター。
テレビ東京入社以来、「ワールドビジネスサテライト」やマーケット番組など一貫して経済番組を担当。東京証券取引所の兜クラブ(記者クラブ)兼務後、現職。
世界経済の底上げを実践するコペルニクに共感し応援団を自負している。

竹内 慎一 (たけうち しんいち)

NHKエデュケーショナル 教育部 専任部長

1992年NHK入局。ニュースやドキュメンタリーなどとともに、多くの科学教育番組を制作。番組とWebを連動させたコミュニティつくりや、番組を活用したワークショップ作りなどにも取り組む。近年制作した主な教育系の番組に「大科学実験」「考えるカラス~科学の考え方」「カガクノミカタ」「ウワサの保護者会」など。英ワイルドスクリーンパンダ賞、日本賞外務大臣賞、シカゴ国際子ども映像祭優秀賞、アメリカ国際ビデオフェスティバルゴールドカメラ賞、国際エミー賞(最終ノミネート)、科学技術分野の文部科学大臣表彰など。東京大学農学部卒業。

松山 祥樹 (まつやま よしき)

三菱電機株式会社デザイン研究所 

2012年より、三菱電機株式会社にてインダストリアルデザイナーとして勤務。
公共機器や家電製品のデザインを経験し、現在は途上国の低所得層に向けた製品開発のプロジェクトを中心に多様な領域の研究開発に取り組んでいる。また、並行して行う個人のプロジェクトでは、伝統工芸や地方の地場産業などの素材や技術を活かした生活雑貨などを幅広く手掛け、国内外でデザインを発表。富山プロダクトデザインコンペティションや、Lexus Design Award、グッドデザイン賞などを受賞している。

宮城 治男 (みやぎ はるお)

NPO法人ETIC. 代表理事 

1993年より、若い世代が自ら社会に働きかけ、仕事を生み出していく起業家型リーダーの育成に取り組み、800名以上の起業家を支援。長期実践型インターンシッププログラム、社会起業塾イニシアティブ、地域における人材育成支援のチャレンジ・コミュニティ・プロジェクトを実施。全国100地域に広がる。11年より東北震災復興支援も行う。世界経済フォーラム ヤング・グローバル・リーダーズに選出。

                   

中村 俊裕 (なかむら としひろ)

米国NPO法人コペルニク 共同創設者 兼 CEO

国際開発、経営コンサルティング、アカデミック分野での幅広いキャリアの中で、途上国の人々にシンプルで革新的なテクノロジーを届けるため、2010年コペルニクを共同創設。過去10年間は国連に勤務し、東ティモール、インドネシアをはじめ世界各国を拠点としてガバナンス改革、平和構築、自然災害後の復興などに従事。国連の前職はマッキンゼー東京支社で経営コンサルタント。京都大学法学部卒業、英国ロンドン経済政治学院で比較政治学修士号取得、また大阪大学大学院国際公共政策研究科で招へい准教授。2012年には世界経済会議(ダボス会議)のヤング・グローバル・リーダーに選出。また、同会議の持続可能な開発における「グローバル・アジェンダ委員会2014-2016」における「持続可能な開発」委員も勤める。2014年には、ユニセフの「インドネシア・イノベーション・ラボ」のアドバイザー。著書に「世界を巻き込む。