Hiromi Tengeji
2018/02/05 - 10:45

By Hiromi Tengeji
Japan Secretariat

国際基督教大学にて代表理事 天花寺宏美が講演!

2月1日(木)国際基督教大学で開発学メジャーを担当されている大森佐和先生にお招きいただき、 「開発学入門」コースのゲスト講義並びに同大学社会科学研究所の公開講義という位置づけで、 代表理事の天花寺宏美がお話させて頂きました。
 
 
 
「コペルニクの営利・非営利アプローチによる途上国の課題解決とは」と題して、途上国の現地の課題とコペルニクが提供する解決策について、企業の要望とコペルニクのミッションを両立させる形での連携事例、営利・非営利の枠を超えた多様なパートナーシップの大切さ、などについてお話させて頂きました。
  
 
100名を超える学生、教員の皆様にご参加いただき、「現地パートナーの選定方法は?」「企業と連携する際に気を付けていることは?」「将来国際協力で活躍するために学生のうちに身に着けるべきスキルは?」など、50分間の予定時間を超えるほど多くのご質問を頂き、活発な質疑応答をさせて頂きました。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。