d.ライトS300
ソーラーライト

環境とエネルギー

d.ライトS300は広角で明るい白色光を点灯させ、部屋全体を照らすことができます。S300は4つの明るさ設定と16時間連続点灯(ベッドライトモードでは100時間)が可能なランタンです。また、S300には携帯電話やスマートフォンなどを充電できるUSBプラグや、充電状況を表示するバッテリーメーターがついています。重量も軽く(350グラム)、屋内外で柔軟に使えるよう、人間工学に基づいて設計されたハンドルと上部のストラップが特徴的です。

概要詳細: 

d.ライトS300は広角で明るい白色光を点灯させ、部屋全体を照らすことができます。S300は4つの明るさ設定と16時間連続点灯(ベッドライトモードでは100時間)が可能なランタンです。また、S300には携帯電話やスマートフォンなどを充電できるUSBプラグや、また充電状況を表示するバッテリーメーターがついています。重量も軽く(350グラム)、屋内外で柔軟に使えるよう、人間工学に基づいて設計されたハンドルと上部のストラップが特徴的です。

携帯ソーラーパネルには簡便に充電できるように、長いアウトドアケーブル(4m)が付属されています。S300はUSBケーブルまたは標準のNokia AC充電器を使用してUSBソースからも充電が可能で、市場で販売されている一般的な携帯電話の多くに対応するアダプターが付いています。

主な特徴:

  • 4つの明るさ設定
  • 点灯時間:ハイパワーで最長4時間、ミディアムで8時間、ローパワーで16時間、ベッドライトモードで100時間
  • 携帯電話の充電可能
  • 無料の2年間交換保証
  • 製品寿命:5年
  • バッテリー交換不要
  • 4mケーブル付ソーラーパネル
  • ソーラー/ACによる2通りの充電可能 
  • ソーラー/ACによる8時間フル充電
  • バッテリー充電レベル表示
  • 暗闇で光るオン/オフボタン
  • 天候、粉塵、衝撃耐性あり
d.light S300
製品単価(参考用): 
$30 (FOB China)
価格に関するコメント: 
大量購入時には価格交渉可。
出港地: 
中国
発送制約: 
なし
発送にかかる時間: 
約6週間
保証と返金規約: 

保証、返品、返金の条件につきましては、製品の使用国によって状況が異なるため、個別に現地団体、販売店を通じて相談させていただきます。

付加情報: 

d.ライトは世界最大の再生可能・持続可能エネルギーのアワードであるZayed Future Energy Prize 2013で賞を受けました。d.ライトは中小企業部門に選出されました。

技術概要: 

主な特徴:

  • 4つの明るさ設定
  • 点灯時間:ハイパワーで最長4時間、ミディアムで8時間、ローパワーで16時間、ベッドライトモードで100時間
  • 携帯電話の充電可能
  • 無料の2年間交換保証
  • 製品寿命:5年
  • バッテリー交換不要
  • 4mケーブル付ソーラーパネル
  • ソーラー/ACによる2通りの充電可能 
  • ソーラー/ACによる8時間フル充電
  • バッテリー充電レベル表示
  • 暗闇で光るオン/オフボタン
  • 天候、粉塵、衝撃耐性あり
製品平均寿命: 
5年以上
利用可能なサポート: 
技術サポートにつきましては、個別に現地団体、販売店を通じて相談させていただきます。
メンテナンス: 

 

ブログ:
2014/07/24
左下がサントゥ。調理用コンロのプレゼンを行っている様子

私の緊張の解き方 »

インドネシアのリゾート地ヌサペニダに初めて訪れた2014年2月26日は、私にとって記念すべき日でした。遊びに行ったわけじゃありません。コペルニクが扱う製品を村落の住民の方々に紹介しに行ったのです。サヌールから35分ボートに乗って、バリ南東にあるこの地に到着。私たちコペルニク・スタッフの一行は、現地パートナーYDP(the Yayasan Daya Pertiwi Foundation)と合流しました。

By Sangtu Yohanes

ニュース:
2014/05/20
日本航空株式会社

JALマイレージバンク会員の皆様のマイルを、フィリピンにソーラーライトを届けるプロジェクトにご寄付いただきました »

日本航空株式会社様ご協力のもと、JALマイレージバンク会員の皆様のマイルをご寄付いただける、チャリティ・マイル第2弾の受付を終了いたしました。JALホームページ(日本国内地域・日本国外地域)より、多くのご支援をいただき、誠にありがとうございました。

By 天花寺 宏美

ブログ:
2014/01/21
ソーラーライトの明かりのもと勉強するラシド君。

勉強の効率UP »

インドネシアにある、ガリンガン中学校の9年生、ミート・ラシド君はとても勉強熱心な生徒です。彼は勉強の大事さをよく理解していて、宿題などを110%の力をかけてやり遂げます。より良い生活、質の高い教育を望み、大きな夢を持っています。今日、彼は数学のグループワーク課題をしないといけません。村でノートパソコンを持っている人は非常に少なく、ラシド君の父はその数少ない人のうちの一人なので、いつも同級生たちにグループワークの課題作成を任されます。先生は生徒たちに、提出期限1週間の課題を与えました。

By Reisky Handika

ブログ:
2014/01/17
ファトマワティさんはまだ幼い娘のために、ミルクを買えるようになりました。

灯油がミルクにかわるとき »

この家庭では8人の家族が住んでいます。ナナイさんとご主人のバラクさん、長女のファトマワティさん、彼女の子どものアメルちゃんとアルディちゃん、それにファトマワティさんの弟3人です。ソーラーライト購入以前には、この家庭では、6つの灯油ランプを使っていました。灯油ランプは、高価な上、火事の原因にもなる危険なものです。今は、ソーラーライトを利用していて、1つの灯油ランプしか使っていないので、これ以上、灯油ランプから出る煙や火事を心配しなくてもよくなりました。

By Reisky Handika

ブログ:
2013/11/24
 ミャンマーの村でd.ライトを紹介中。(写真提供: M.L. Dispanadda Diskul, Mae Fah Luang Foundation)

ミャンマーで行ったテクノロジー・フェアから垣間見えた現地のニーズ »

かつてアジアでも有数の稲作地帯であったミャンマー連邦共和国。2011年に数十年にわたる軍事政権から民主化を果たし、ミャンマー経済が世界に向けて開かれました。それまで投資家や企業、非営利組織が求めてやまなかった経済的な機会が創出され、注目度が高まっています。コペルニクはこれまで、シンプルなテクノロジーによって、ミャンマーの貧しい人の暮らしを改善できないかと、その可能性を模索し続けてきました。そして今月、ミャンマーの視察の成果として、我々はその実現までもう一歩進むことができました。

By 濱川 知宏