マンスリーサポートプログラム

月々の少額のご支援が大きな変化の動力源となります。
Join the Tipping Point
少しの支援が大きな変化を生み出します。

毎月2000円から、目標寄付金額に達成間近のプロジェクト(一覧)をご支援いただけます。コペルニクのマンスリーサポートプログラムにご登録いただくことで、プロジェクトに必要な資金が早く集まるようになり、より多くの途上国の人々へテクノロジーを届けることができるようになります。

仕組み
  1. クレジットカードより、設定した寄付金額が、毎月自動引き落としされます。
  2. 目標寄付金額に達成間近のプロジェクトに寄付金が集まっていきます
  3. 頂いた寄付金の使用状況について、メールにてご報告いたします。

マンスリーサポートプログラムに登録する:

毎月のご寄付頂く金額をお選びください。マンスリーサポートのご登録内容は、アカウント画面より、いつでも変更または解除して頂けます。

重要なお知らせ

マンスリーサポートプログラムでは、4種類のご登録プラン(¥2,000, ¥5,000, ¥10,000, ¥20,000)をご用意しております。しかしながら、実際の毎月のお支払い金額は、$20, $50, $100, $200を日本円に換算した金額(欧州中央銀行の為替情報に基づく)で決済することとなります。従いまして実際の日本円でのお支払金額は、ご登録プランの表示金額通りではなく、毎月の為替レートに従い変動してしまうことをご了承ください。為替変動の影響なしに、日本円でのご寄付をご希望される方は、こちらをご覧ください。
また、現在マンスリーサポートプログラムへのご登録はお一人様に付き一つのご登録プランのみ可能となります。従いまして、例えば「¥2,000」と「¥5,000」プラン両方へのご登録や、「¥2,000」プランへ2回ご登録いただくということはできかねますので、ご注意ください。

利用規約個人情報保護方針

利用規約

発効日:2013103

Kopernik Solutions(以下、「コペルニク」と言います。)のkopernik.info(以下、「本サイト」と言います。)の利用者は、本利用規約(以下、「本規約」と言います。)に示す条件に同意する必要があります。他に指定がない限り、また文脈上他の意味に解すべき場合を除き、本規約における「我々」「我々の」「我々に」とは、コペルニクを指し、「皆さま」「皆さまの」とは本サイトの利用者を指すものとします。

コペルニクについて

コペルニクは、米国ニューヨーク州で設立された非営利団体です。コペルニクは、テクノロジー製造者が革新的な技術を掲載し、発展途上国の現地組織がそれらの技術を利用するためのプロジェクトを作成し、個人が特定のプロジェクトに寄付できる、というオンライン・マーケットプレイスを提供しており、本オンライン・マーケットプレイスへの人々の参加を通じた貧困削減の促進を目指しています。これらのプロジェクトのいくつかは、コペルニクが資金を異なるプロジェクトの同じ技術製品を購入するために支払った場合、その資金を払い戻すことが可能です。

本サイトは、製品情報、レポート、ブログ、レビュー、画像、写真、音声、ビデオ、図表、ロゴ、商標を含む、コペルニク及びコペルニクが実施する事業に関連する情報、資料、サービス(以下、適宜総称して「コンテンツ」と言います。)、及び本サイトへのアクセス、コンテンツの表示、そして本サイトを通じて提供される機能の利用に用いられるソフトウェア(以下、「ソフトウェア」と言います。)を提供します。これらの利用には全て、利用規約が適用されます。特に明記されない限り、本サイトに追加された新たなコンテンツ、ソフトウェア、及び本サイト、コンテンツ、ソフトウェアの修正、拡張は全て、追加・修正・拡張の行われた日より本規約の適用対象となります。

コペルニクは、米国内国歳入庁(IRS)より米国内国歳入法501(c)(3)の免税資格を得ています。この免税資格は、コペルニクによる501(c)(3)資格申請年月日以前に受けた寄付にも遡及的に適用されます。従って、コペルニクは501(c)(3)に基づき連邦所得税を免税され、皆さんからの寄付は米国における連邦所得税の減税対象となります。しかし、米国以外の管轄下に拠点を置かれる皆さんにおいては、米国以外の管轄下において現在コペルニクは免税資格を取得していない点に留意してください。寄付の税法上の取扱いについては、適切な専門的助言を得ることを推奨します。コペルニクは今後米国以外の管轄権において免税資格を申請する可能性があります。IRSから取得している免税資格は、その時により異なりうる可能性があるので、コペルニクの免税資格については本規約を随時ご参照ください。

コペルニクは現在発展中の組織であり、本サイトは継続的にアップデート・改善を行って参ります。「今後使用可能になる予定」等の表現がなされている機能については、本規約の発効日時点では当該機能が本サイト上で完全に使用可能ではなかったことを示します。しかし、当該機能が完全に使用可能になった時点で、本規約の条項が適用されます。

このサイトへのアクセス、閲覧、スクレイピングもしくクローリングに限定されず、どんな手段を用いて利用された場合も、この利用規約に合意するものとします。

この利用規約は複数の言語で書かれていますが、英語で書かれたものが優先します。

1. 利用資格

本サイトの使用は、以下の場合には無効となります。本サイト利用者は、以下を表明し、保証するものとします。
118歳以上であり、適用法令の下で法的拘束力のある契約を締結することができる。(2)正確な情報を登録している。(3)本サイトの使用が、適用法令・規則に違反しない。
以上のいずれかの条件に違反しているとみなされた場合は、事前の警告なく本サイトの使用を終了します。

2. 拘束力ある合意

本サイトを利用する方は、サイト閲覧者、テクノロジー製造者、現地パートナー、寄付者等どなたであっても、本規約に同意したものとみなされます。本サイトの利用(写真、画像、ビデオ等の使用を含みます。)は、本規約に従わなければなりません。寄付者、テクノロジー製造者、現地パートナーそれぞれに適用される利用条件については、下記を参照してください。

本サイトを利用する際に提供される個人情報は細心の注意をもって保護します。詳細は、下記のPrivate Policy(プライバシーポリシー)をご参照ください。コペルニクのプライバシーポリシーは、本規約に含まれるため、本規約の条件を承諾することにより、プライバシーポリシーの条件も承諾したこととなります。

3. コペルニクの役割

コペルニクは、テクノロジー製造者と現地パートナーが交渉し、取引を完了するためのプラットフォームを提供します。コペルニクは、テクノロジー製造者又は現地パートナーの代理人とはならず、またそのような目的のために活動する権限を有しておりません。テクノロジー製造者、現地パートナー、寄付者の皆さまは、ご自身の責任で本サイトを利用してください。

4. コペルニクが所有する資料

本サイトを利用する場合は、以下に従ってください。

a.     本サイト、コンテンツ、ソフトウェアは本サイト及び本規約に明示される目的のためにのみ利用が可能です。

b.     著作権、商標、その他の登録商標表示を削除又は変更しないことを条件に、非商業的な利用のために関連するコンテンツの複製を1部作成することが出来ます。これ以外の、本サイト上で用いられている、又はその基礎となる文章、ロゴ、図表、音声、画像、動画、写真、又はソフトウェアの複製、修正、又は配布・利用は、コペルニクによる事前の書面による同意が必要となります。

c.     本規約で明示されている場合を除き、本サイト上に表示されている又は本サイトから得られた情報又はコンテンツを、修正、変更、複製、配布(商用・非商用を問わず)、送信、表示、実演、再生、再利用、投稿、出版、登録、リンク、宣伝、フレーム、キャッシュのダウンロード、後日の利用のための保存、派生的製品の作成、移転、販売する際には、コペルニクによる事前の書面による同意が必要となります。

d.     本サイトの基礎となっているソフトウェアの再販売、逆コンパイル、リバース・エンジニアリング、分解、人間が認知出来る形式への改変は禁止されます。

e.     利用者は、スパイダーリング、スクリーンスクレイピング、データベーススクレイピング、コンテンツ・Eメールアドレス・その他個人情報の収集、自動もしくは無効な手段でのログインまたはサイトへの登録、サイトを通して利用者のリスト・その他の情報の入手、制限なくサイトにつながるサーバーもしくはデータベースに属する情報をインクルードすることは許可されていません。反対にいかなることにも関わらず、コペルニクは、サーチエンジンの利用者にサイト内に掲載されているデータを、誰もが利用できる索引をつくるために、スパイダーを使ってコピーすることが認められますが、ただデータを取り込み保存することは認められていません。加えて、サイトに掲載されているデータのコピー、集約、表示、配信、実行、その他の利用は、直接的または間接的な利用に関わらず(スパイダー、ロボット、クロウラー、スクレイパー、フレーミング、インラインフレームまたはRSSフィードといった手段に限定されません)禁止されています。

本サイト上の情報、本サイトのデザイン、レイアウト、コンテンツ、ソフトウェアには、トレード・ドレス、商標、著作権、又はその他の法令により保護される要素が含まれており、本サイト又は本規約に明示がある場合を除き、これら全部又は一部の複製・模倣を行うことはできません。本サイトの全てのコンテンツ、ソフトウェア及び資料について、コペルニクはライセンスを取得、又は使用許可を取得しています。明記がある場合を除き、これらの資料に対する権利はコペルニク又はその権利保有者に属します。本サイトにおける個人の掲載は、同人の許可の下、行われており、個人の名前及び写真を複製、ダウンロード、その他の利用をすることはできません。

本サイトの全てのコンテンツ、機能、その基礎となるソフトウェアは、通知なく変更又はアップデートされることがあります。コペルニクは本サイトの利用者の行動を監視することはできませんが、本サイトから得られる情報を、他人に対する嫌がらせ、虐待、もしくは危害を加えるために用いること、又は本サイトに掲載されている個人に対する連絡、宣伝、勧誘、販売のために用いることは本規約違反となります。本サイト、コンテンツ、ソフトウェアの許可なき利用は、著作権、プライバシーや広告に関する法令及び規則に違反する場合があります。

5. コペルニクによる権利の留保

コペルニクは、本サイトのコンテンツ、外観、デザイン、機能等、及び本サイトを通じて提供されるサービスに関して決定する権利(本サイト、サービス、それらの要素、部分、コンテンツ、外観、デザイン、機能、その他の点をその時々に再設計、修正、削除、変更する権利を含みます。)、及び寄付者、テクノロジー製造者、現地パートナーによる寄付行為あるいは技術製品又はプロジェクトの提出の掲載を遅らせること、停止、掲載の拒否、掲載の削除を行う権利を完全に保持します。コペルニクは、裁量によって、取引の保留、処理の拒否、配送先の限定、取引の停止・解除を行うことがあります。

6.技術製品の表示・色

本サイトでは、可能な限り正確に技術製品のイメージを表示するよう努力しています。しかし、本サイト上で表示される色は、お使いのモニターにも影響されるため、技術製品の色と完全に一致することは保証できません。

7. 本サイト上の誤り

技術製品の価格及び在庫の有無は、通知無く変化する可能性があります。誤りについては発見次第訂正を行います。コペルニクは、表明されたプロジェクトを取り消す、又は誤りや不正確な点、欠けている点を修正する権利を留保します。

8. 免責事項

コペルニクは、安全で正確なサイトを提供するために合理的な努力を行いますが、いかなる保証も行うものではありません。 コペルニクは、適切と判断する方法により本サイトの利用を制限する権利を留保します。

皆さまは、以下のことを明示的に理解し、これに同意するものとします。本サイト、コンテンツ、ソフトウェアの利用は、ご利用者単独のリスク負担によるものとします。全てのコンテンツ及びソフトウェアは「現状有姿」及び「提供可能な範囲」で提供されます。コペルニクは、明示又は黙示を問わず、全ての保証及び条件を否定するものとします。これらの保証・条件には、商品性に関する黙示の保証、特定の目的への適合性、適用法令の下での権利及び法令に違反していないことが含まれますが、これらに限定されません。コペルニクは、以下に関するいかなる表明および保証を行いません。(i)本サイト又は本サイト上で提供される技術製品・プロジェクトの正確性及び完全性、(ii)コンテンツ及びソフトウェアが正確であること、時宜にかなっていること、支障なく作動すること、ウイルスを有さないこと、又は間違いがないこと、(iii)本サイトに含まれるコンテンツ、プロジェクト、又は技術製品がその製造者により提示されたとおりのものであること、本サイトに掲載された時点で販売又は実施可能であること、販売又は実施が合法であること、もしくはテクノロジー製造者又は現地パートナーが約束したとおりに行動すること、(iv)本サイト上で提供されるコンテンツ、ソフトウェア、技術製品又はサービスの利用から得られる結果について信頼性があること、(v)ソフトウェアに含まれるエラーが修正されること、(vi)義務、法的責任、権利、請求、及び、コペルニクの過失により発生するか否かを問わず、不法行為に対する賠償。さらに、コペルニクは、本サイト上で提供されるコンテンツ、技術製品又はサービスが米国外の地域でも応用可能であること又はこれらの地域における使用に適していることを表明するものではありません。

関連法令の下で可能な限り、コペルニクはこれらの保証を全て否認します。

9. 責任制限

コペルニク、その従業員、代理人、関係機関、共同出資者、理事、役員、代表者、下請事業者、顧問、ボランティア又はその他本サイトの製作、配信に関わったいかなる者(「コペルニク及びその関係者」と総称します。)も、本サイト、提案書、サービスの利用不可、購入された製品又はサービス、又は本サイトを通じて受信したメッセージもしくは本サイトを通じて行われた取引によって発生した直接損害、間接損害、付随的損害、特別損害、結果的損害、及び懲罰的損害等に対する責任を負いません。本サイトの利用は、コペルニク及びその関係者を提訴する権利の放棄及び本サイトの利用から発生する損失に関する集団訴訟に参加する権利の放棄を前提とします。

10. 権利放棄

コペルニクは、プロジェクトにどの製品を用いるかに関する現地パートナーの意志決定に関与していません。したがって、現地パートナーとテクノロジー製造者との間で紛争が発生した場合、両当事者は、当該紛争から又は当該紛争関連事項から発生する全ての請求、要望、損害(実質損害、直接損害および結果的損害を含みます。)に関し、その種類、性質、既知であるか否か、疑わしいか否か、開示されているか否かを問わず、コペルニク及びその関係者に対していかなる権利も行使せず、当該権利を放棄するものとします。

11. 外部サイト

本サイトは、ご利用者の利便性のために他のサイト(「リンク先サイト」と呼びます。)へのリンクを提供する場合があります。リンク先サイトはコペルニクが管理するものではないため、コペルニクはリンク先サイトのコンテンツ、技術製品、サービス、ポリシー、活動に対する責任を負いません。また、リンク先サイトへのリンクの提供は、コペルニクがこれらのサイトを推奨することを意味しません。

12. 本サイトへのリンクを希望する外部サイト

コペルニクは、本サイトへの適切なリンクを歓迎します。ただし、ご自身のサイト上で本サイトへのリンクを行う場合は、ご自身のサイトの内容が本サイト及びコペルニクの目的に照らして適切であり矛盾しないことを保証してください。保証できない場合は、本サイトへのリンクはご遠慮ください。コペルニクは、裁量により本サイトへのリンクを取り消す権利を留保します。

リンクのために提供されているコペルニクの役務商標もしくはコペルニクが提供する他の知的財産又はコンテンツは、本サイト上で説明されている目的のためにのみ、その使用が許諾されており、それ以外の目的のためにコペルニクの商標、役務商標、もしくは他の知的財産又はコンテンツを複製、修正、出版、使用、配布することは禁止されています。コペルニクから要求があった場合、本サイトへのリンクをただちに削除し、コペルニクが提供する役務商標もしくは他の知的財産又はコンテンツの利用を中止してください。

13. コペルニクを通じた寄付又は技術製品リストの掲載

コペルニクは、発展途上国のコミュニティーが必要とする技術を提供するために寄付者とテクノロジー製造者を繋げる非営利のマーケットプレイスです。コペルニクを通じて行われる寄付は、各寄付額の10%にあたる手数料(「名目費」と呼びます。)及びクレジットカード又はPayPalの取引費用を除き、プログラムの資金となります。名目費は、コペルニクによるデュー・デリジェンスの実施、途上国の団体及び技術の集約、コペルニクのウェブサイトプラットフォームの向上に用いられます。名目費は、寄付額から自動的に差し引かれます。クレジットカード又はPayPalの取引手数料については、時期や取引により異なることもありますが、通常取引額の34%が課されます。取引手数料は、寄付額からPayPalまたはクレジットカード会社によって差し引かれます。

説明のために、各プロジェクトの総費用(プロジェクトコスト)には、10%のコペルニクへの手数料が含まれています。この手続きを簡略化するために、コペルニクはプロジェクトコストの90%(手数料をひいた額)をテクノロジー製造者、もしくはテクノロジー製造者への支払いとして現地パートナーに送金します。

コペルニクのサイトに表示されている価格は、USDをのぞいて、およその金額を表示することだけが目的です。表示されるすべての金額は、取引の際にヨーロッパ中央銀行が提示する為替レートに従ってUSDに換算されます。

寄付者による寄付、テクノロジー製造者によるコペルニクへの支払い、その他コペルニクへの全ての支払いに関して、コペルニクが明確な誤りを行った場合を除き、コペルニクはいかなる状況下でも一切ご返金致しません。コペルニクへの支払いを確定する前に、サイト内容について熟考されますようお願い致します。

14. 寄付者に関する特別条項

コペルニクを通じたプロジェクトへの資金提供やコペルニクの運営費用への資金提供にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。本サイトのユーザーとしての登録又は寄付の処理プロセスにおいて、「'お支払いの完了' または 'ギフトカードの使用'」というボタンを押すことにより、ユーザーアカウントに登録したユーザー又は本サイトを通じて寄付を行うユーザー(以下、いずれも「寄付者」と言います。)として、本規約の以下の追加条項が適用されます。もしギフトカードを受け取った場合、寄付者についての規約がギフトカードの受取人に適用されます。

14a. 寄付者の表明

寄付者は、寄付者として申請することにより、以下の事項を表明し誓約するものとします。

1.     18歳以上であり、適用法令の下で法的に拘束力ある契約を締結することが可能であること。

2.    コペルニクに対し提供する情報が正確であること、また正確性を維持するために情報を随時アップデートすること。

3.     自身に適用される法令下において、寄付が合法であること。

14b 寄付者の責任

寄付者は、ユーザー名・パスワードの利用及びその機密性維持に責任を負います。アカウントを登録する際に、ユーザー名とパスワードをご指定いただけます。ただし、ご使用中のEメールアドレスで以前にアカウント登録されておらず、ログインしていない際に、寄付をするかコペルニクのマンスリーサポートプログラムに登録する場合、ユーザー名とパスワードをコペルニクが作成し、登録者が登録したEメールアドレス宛に送信します。寄付者は、ユーザー名もしくはEメールアドレスとパスワードを入力することにより、寄付者ユーザー・アカウントおよび本サイトの寄付者限定エリア(今後使用可能になる予定)へのアクセスが可能となります。ユーザー名とパスワードを他人と共有せず、ID、パスワードの共有、他の寄付者のアカウント、ユーザーネーム、パスワードの利用や、ご自身のパスワードの開示はいかなる場合にも行わないでください。各セッションの終了時にはアカウントからログアウトし、またご自身のパスワード又はアカウントの不正利用があった場合にはコペルニクにただちに報告してください。サイト上でのFacebookとの連携を認めているため、寄付者はFacebookに既にログインしている場合自動的にコペルニクのサイトへもログインされます。寄付者は、ご自身のアカウントの使用及びご自身のアカウントを通じて行われる全ての活動に関して責任を負います。寄付者による提案、コメントは全てコペルニクの知的財産となります。

本規約に説明されているコペルニクの権利に加え、コペルニクが寄付して頂いた各プロジェクトに関連してお送りする、提案された活動への説明、受益者の写真および動画、そのほかコペルニクがお送りする全ての資料は、個人的かつ非営利の使用に留め、いかなる方法によっても配布、表示、複製しないでください。これらの制限は参加者の権利及びプライバシーの保護において非常に重要であり、寄付者によるこれらの規定の違反はコペルニク及び他の者に対して回復不可能な損失、確定困難な規模の損害を与える可能性があります。これに関連し、寄付者は、コペルニクが、寄付者による資料の配布、表示、複製を停止するための差止請求を、担保の設定や金銭的損害の証明をすることなしに、寄付者に対して行うこと、またそのような法的措置の範囲及び裁判管轄に関する異議申立権を放棄することを了解するものとします。さらに、寄付者は、これらの権利行使に関して発生した費用(合理的な弁護士費用を含む)をコペルニクに対して補償するものとします。

14c. コペルニクが寄付者のために実施するサービス

(i)プロジェクトの提案書

コペルニクは、本サイトへの掲載、寄付者による閲覧が行われる前に、現地パートナーのプロジェクトを審査、確認し、費用を計算します。コペルニクは、提案されたプロジェクトとコペルニクの提案書ガイドラインとの整合性の審査、現地パートナーの住所について技術希望者から伝えられた住所と可能な範囲で調査する当該団体の所在地と同一であることの確認、リクエストされている技術製品が適当であるかの確認、プロジェクトの費用の決定等を行います。実務上可能な場合は、寄付金により適切な技術製品をコペルニク自身で購入し、現地パートナーへ直接送付します。

稀に、寄付者から寄付が提供された後に提案書の一部が変更されることがあります。この場合、コペルニクは修正された提案書を再度審査し、コペルニクの合理的な裁量により、修正後の提案書が現地パートナーの当初の提案書と十分に類似していると判断した場合は、既に頂いた寄付を、修正後の提案書の実施のために用います。仮に、コペルニクの合理的な裁量により、修正後の提案書が当初の提案書と十分に類似していないと判断された場合は、既に頂いた寄付を修正された提案書の実施に用いるかどうか、寄付者にご意見をうかがいます。プロジェクトの完了後、出来るだけ速やかに、現地パートナーからのプロジェクト実施及びコミュニティーへの影響に関するフィードバックが当該プロジェクトページに掲載されます。

(ii) 資金の払い戻し

寄付者は、2012年3月以降に資金を集めるために提出された多くのプロジェクトに関して、コペルニクはテクノロジーを現地パートナーに委託販売を基本に提供し、現地パートナーに配送コストと意識向上のためのコストを差し引いた金額を特定期間内に返金することを求めます。コペルニクは払い戻された資金すべてを、同じ現地パートナーがフォローアップしている新しいプロジェクト、もしくはコペルニクの裁量によって他のプロジェクトに使用します。寄付者の寄付が上記に示したように返金された場合と他のプロジェクトに使用された場合、コペルニクはEメールで寄付者にお知らせします。

(iii) ギフトカード

コペルニクは、寄付者が個人又は法人(以下、「受領者」と言います。)にギフトカードを送ることによって、コペルニクのプロジェクトに寄付することができる手段を用意しています。

寄付者がサイト上のギフトを贈るにアクセスし、特定の一回限りの金額の寄付を受領者へのギフトとして選べます。その後、その受領者がサイトにアクセスして、寄付するプロジェクトを選びます。支払い方法は、上記の一回限りの寄付と同様です。コペルニクは受領者に、サイトにアクセスしてそのギフトを寄付するプロジェクトを選ぶように招待する電子メールを送ります。もし受領者がギフトカードを送付してから6ヶ月以内にプロジェクトを選定しなかった場合、当該寄付はマンスリーサポートプログラムか、コペルニクの裁量により、他のプロジェクトに寄付されます。

ギフトカードは金銭的価値を持たず、通貨や資産といったものとしてご使用できません。ギフトカードは販売することも譲渡することもできず、換金することやその他の商品と交換することはできません。ただし、コペルニクへの寄付はのぞきます。ギフトカードはまた、全額もしくは残額の払い戻しをすることはできません。

ギフトカードは、現地の法律によって禁止されている場合無効となります。ギフトカードは、その売買と使用が認められている国の正規の居住者によってのみ保持することが許可されます。コペルニクは、ギフトカードの購入もしくは取得の要求を断る、または制限する権利をもちます。

14d. 免責事項

もし寄付(一回限りの寄付であるか、自動更新寄付であるか、又はギフトであるかを問いません。)頂いたプロジェクトが実施に至らないか、資金目標を達成しない、又はいかなる理由であれ本サイト上から削除された場合、コペルニクは寄付者、又は寄付者がプロジェクトを指定したギフトである場合はギフト受領者に対し、emailを送信し、頂いた寄付をどのように用いるかを寄付者(又はギフト受領者)に選択して頂きます。この場合、

1.    他の気に入ったプロジェクトを選択する、又は

2.     マンスリーサポートプログラム、もしくはコペルニクがその時点で注力しているプロジェクトに寄付をする、
のいずれかをお選びいただきます。

もし、コペルニクによる通知から30日以内に寄付者(又はギフト受領者)からご連絡がない場合、当該寄付はその時点で達成目標に最も近いプロジェクト、又はコペルニクが注力しているプロジェクトに用いられます。

もし、寄付者が寄付をしたプロジェクトが、その達成額を超過し、全額もしくは一部の寄付をうけいれられなかった場合、また、寄付者が、受領者がプロジェクトを選択し、寄付者(または、受領者)に寄付の使用方法を決定する権利を与えると明記されているギフトカードの場合、

Eメールでその旨をお送りし、下記二つからどちらかを選択していただきます。

寄付者(又は受領者)が気になる他のプロジェクトを選択する。

コペルニクが寄付者の代わりに緊急で寄付を必要とするプロジェクトを選択する。

寄付をしたプロジェクトがすでに目標額を達成しているというお知らせから30日以内に寄付者から何も連絡がなかった場合、コペルニクが寄付者の代わりにプロジェクトを選択します。

稀なケースですが、現地パートナーが、コペルニクによって資金提供を受けているプロジェクトの進捗報告を提出していなかった場合、寄付者はコペルニクによってその旨を知らされ、そのパートナーは将来のサイトの利用を拒まれることになります。

15. 現地パートナーに関する特別条項

コペルニクのプロジェクトへの提案書提出にご関心をお寄せ頂き、ありがとうございます。コペルニクへプロジェクト提案書を送信し、登録フォーム上の「本規約を読み、合意する」というボタンを押すことにより、現地パートナーとして登録するユーザーとして本規約の以下の追加条項が適用されます。

15a. 現地パートナーの表明

提案書の提出に関して、現地パートナーは以下の事項を表明し誓約するものとします。

1.     現地パートナーが所属する団体は、当該国において登録された法人であり、適法に設立され、有効に存続し、当該法域において活動していること。;

2.     現地パートナーは、本規約を締結するのに必要な権利及び権限を有すること。;

3.     現地パートナーが提案する活動が合法であること。コペルニクに提供する情報は全て正確であり、正確性を維持するために必要な場合は速やかに情報を更新すること。;

4.     プロジェクトの提案書は、当該組織、最終的には現地パートナーが貢献する受益者のために提出されるものであること。;

5.     現地パートナーは、コペルニクに対し提出するアイディア、説明、資料に関して完全な権利を有すること、また、(コペルニクではなく)現地パートナーが、その合法性及び適切性を含め、提出に関して単独の責任を負うこと、これらの資料は現地パートナー独自の創作によるものであり、コペルニクによる利用が第三者の権利を侵害するものでないこと。

6.     現地パートナーは、適用ある地域での係争に関して有する、提訴、執行、その他の法的手続きからの免除権を放棄すること。

15b. 現地パートナーの責任

現地パートナーは、現地パートナーとしての登録プロセスの完了時に発行されるユーザー名・パスワードの利用及びその機密性維持に責任を負います。現地パートナーは、ユーザー名とパスワードを入力することにより、本サイトの現地パートナー限定エリア(今後使用可能になる予定)へのアクセスが可能となります。ユーザー名とパスワードを他人と共有せず、他のユーザーのアカウント、ユーザーネーム、パスワードの利用や、ご自身のパスワードの開示はいかなる場合にも行わないでください。所有可能なアカウントは1つのみで、複数のアカウントを持つことはできません。各セッションの終了時にはアカウントからログアウトし、またご自身のパスワード又はアカウントの不正利用があった場合にはコペルニクにただちに報告してください。現地パートナーは、ご自身のアカウントの使用及び使用により発生する事象に関して全ての責任を負います。

コペルニク又はその代行をする第三者は、本サイトの利用についての重要な情報を含むemailを送信する場合があります。このような現地パートナーのアカウントへの送信メールについては、受信者の承諾無く一斉に送信される場合もありますが、そのような場合でもメールの内容の認識については現地パートナーご自身の責任となります。

15c. コペルニクに対して現地パートナーが付与する権利

プロジェクトの提案書の提出等、現地パートナーの著作物の所有権は現地パートナーが保持します。一方、現地パートナーが作成し、本サイトを通じてコペルニクに対し通信又は提出した全ての情報・資料及びプロジェクト完了後にコペルニクに送付した全ての資料に関して、コペルニクの目的及び活動とそのプログラムの推進の観点から、現地パートナーは、コペルニクに対して、提出物及びプロジェクト資料又はその一部について、恒久的、取消不能、全世界的、包括的、全額支払済、またサブライセンス可能な使用許可を与えるものとします。また、コペルニクは、現地パートナーの提案書につき資金調達が行われたか否かにかかわらず、コペルニクの目的のために、現地パートナーの提出物・プロジェクト資料の全体又は一部を複写、実施、出版、展示、配布、適用、再修正、再フォーマット、派生的製作物の作成、その他の利用を行うことができ、他者に対して同様のことを許可することができるものとします。

15d. プロジェクト提案書が資金調達された場合の現地パートナーの責任

現地パートナーのプロジェクト提案書が、(コペルニクの単独の裁量により)コペルニクに認められた上で、本サイトに掲載され、資金調達がなされた場合、現地パートナーは、受領した技術製品又は資金を、プロジェクト提案書に示した内容に従い、また、コペルニクにより指示される方法でのみ用いるものとします。

現地パートナーは以下の事項を可能な限り速やかに行うものとします:(1)コペルニクの寄付者から寄付されたプロジェクトの受益者の写真・ビデオの撮影、(2)プロジェクトページに掲載するためプロジェクトの進行と影響のサマリーを文書で提供、(3)当該サマリーに対するコペルニクからのコメントや質問に対するフィードバックの提供。

現地パートナーは、コペルニクの資金と技術製品をコペルニクが承認したプロジェクトにのみ使用でき、その他すべてのコペルニクによって出される資金が提供される活動に関する指示に従うことに承諾するものとします。また、コペルニクによる寄付が提供され、直接テクノロジー製造者と技術製品の配送のために契約をむすぶ責任がある場合、最善を尽くし、すべての合法な資源を用いて、コペルニクの支持に従い、適正技術製品が即座に現地パートナーに配送され、それらが十分な品質を保ち、プロジェクトの提案書の目的に沿っており、サイト上に掲載されている技術製品の説明と一致しているか確認して下さい。

2012年の3月以後に提出されたプロジェクト提案書に関して、コペルニクは現地パートナーに委託販売を基本として製品を提供し、現地パートナーに現地パートナーに配送コストと意識向上のためのコストを差し引いた金額を特定期間内に返金することを求めます。

コペルニクは払い戻された資金すべてを、同じ現地パートナーがフォローアップしている新しいプロジェクト、もしくはコペルニクの裁量によって他のプロジェクトに使用します。現地パートナーとして、もし特定期間内に払い戻しがなかった場合はこのサイトを利用することができなくなることを承諾するものとします。

上記に例示した場合又はコペルニクにより要請された場合の資金の返金、写真、ビデオ、プログレスレポートその他資料の提出の迅速さと徹底は、現地パートナーの評価を決定付け、今後テクノロジーを得られるか、また得られるとしていくらかといった問題に影響を与えます。

15e. 免責条項

コペルニクは、現地パートナーの提出物又はプロジェクト資料を機密情報として扱いません。

コペルニクは、プロジェクト提案書の受理及び本サイトへの掲載に関し、完全な裁量権を留保します。さらに、コペルニクは、その単独の裁量で、本サイト上から提案書を削除又は現地パートナーに対して資金や技術製品を付与しない絶対的な権利を有します。

コペルニクは、現地パートナーに対し、提案書に関して資金調達、資金・技術製品の提供が行われることを約束するものではありません。

16. テクノロジー製造者に関する特別条項

コペルニクのプロジェクトへの技術製品ご提供にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。コペルニクへの登録フォームの提出と登録フォーム上の「本規約を読み、合意する」というボタンを押すことにより、テクノロジー製造者(国際的テクノロジー製造者(以下に定義します)を含みます。)として登録するユーザーとして本規約の以下の追加条項が適用されます。

本規約の条項に基づき、テクノロジー製造者は、本サイトに掲載される手続・ガイドライン上又は法令上の禁止物品でない限りは、いかなる技術製品も本サイトへのリスト掲載のために提出することができます。コペルニクは、その単独の裁量で、これらのいずれかに違反する物品、リンク、投稿を削除する権利を完全に保持します。技術製品の正確な説明はテクノロジー製造者の責任であり、コペルニクはその正確性について責任を負いません。

16a. テクノロジー製造者の表明及び保証

コペルニクのプロジェクトで使用されるテクノロジー製造者の技術製品の提出に関して、テクノロジー製造者は以下のことを表明し誓約するものとします。

1.     テクノロジー製造者が代表する団体は、当該国において登録された法人であり、適法に設立され、有効に存続し、当該法域において活動していること。;

2.     テクノロジー製造者は、本規約を締結するのに必要な権利及び権限を有すること。;

3.     技術製品のリストへの掲載は、当該組織、最終的には技術提供者が貢献する受益者のために行われていること。;

4.     テクノロジー製造者は、リストに掲載された技術製品を、自国で、又は現地パートナーがその製品を購入し配送し使用している国で販売できます。テクノロジー製造者は、適切な輸出入に関する法律が各顧客または潜在顧客に適切な技術製品を配送することを許可しているか確認すること。;

5.     テクノロジー製造者は、最善をつくして提供する技術製品が現地の消費者保護、技術製品に関する法令、環境規制をそれぞれ満たしていることを確認すること。;

6.     コペルニクに対して提供する情報が正確であり、正確性を維持するために必要な場合は速やかに情報を更新すること。;

7.     テクノロジー製造者は、(a)第三者の知的財産権(著作権、商標、特許、企業秘密などを含む)、所有権(肖像権、守秘義務、プライバシーを含む)を侵害する、(b)文書誹毀、名誉毀損もしくは誹謗中傷から成る、(cc)偽造、違法、盗用、詐欺に関するような内容の製品、リンク、または投稿を掲載しないこと。;

8.     テクノロジー製造者は、適用ある法域での係争に関して有する、提訴、執行、その他の法的手続きからの免除権を放棄すること。

また、テクノロジー製造者は、仮にコペルニクからの要望があった場合には技術製品の注文の停止又は解除することを保証するものとします(もし製品を運送業者に引き渡し済の場合は、当該業者による配達を停止又は解除する商業的に合理的な努力を行うものとします。)。テクノロジー製造者は、本規約に基づき、コペルニクが停止又は解除した注文で既に支払済みの代金をコペルニクに払い戻すものとします。

16b. テクノロジー製造者の責任

テクノロジー製造者は、テクノロジー製造者登録の完了時に発行されるユーザー名・パスワードの利用及びその機密性維持に責任を負います。テクノロジー製造者は、ユーザー名とパスワードを入力することにより、本サイトのテクノロジー製造者限定エリア(今後使用可能になる予定)にアクセスすることが可能となります。ユーザー名とパスワードを他人と共有せず、他のユーザーのアカウント、ユーザーネーム、パスワードの利用や、ご自身のパスワードの開示はいかなる場合にも行わないでください。所有可能なアカウントは1つのみで、複数のアカウントを持つことはできません。各セッションの終了時にはアカウントからログアウトし、またご自身のパスワード又はアカウントの不正利用があった場合にはコペルニクにただちに報告してください。テクノロジー製造者は、ご自身のアカウントの使用及び使用により発生する事象に関して全ての責任を負います。

本規約で規定されているコペルニクの権利に加え、提案されている活動、プロジェクト活動の写真・ビデオその他コペルニクが送付する資料の利用は個人的かつ非営利の使用に留め、コペルニクによる事前の書面による許可がない限り、いかなる方法によっても配布、表示、複製しないでください。

コペルニク又はその代行をする第三者は、本サイトの利用についての重要な情報を含むemailを送信する場合があります。このような技術提供者のアカウントへの送信メールについては、受信者の承諾無く一斉に送信される場合もありますが、そのような場合でもメールの内容の認識についてはテクノロジー製造者ご自身の責任となります。

テクノロジー製造者には、以下の追加的責任が適用されます。

 (1) 顧客の期待
テクノロジー製造者は、技術提供者登録フォームの「出荷国」欄を正確に記入するなど、技術製品の出荷国に関する正確な情報を提供してください。顧客の期待に応じるには、出荷国からの実際の配送日数を明らかにする必要があります。テクノロジー製造者は、受注した全ての注文に関して、顧客が配送について有する期待を満たす責任があります。

(2) 販売義務;プロジェクトごとの単価見積もり
テクノロジー製造者は、本規約を締結し、技術製品を掲載し、コペルニクへプロジェクトごとの単価見積もり(プロジェクトごとに異なる)を提供した場合は、コペルニク又は現地パートナー(該当する場合)に対して、掲載した製品仕様および特定のプロジェクト用の単価見積もりに基づき技術製品を販売すること、並びに本規約の説明に基づき取引を完了することが求められます。コペルニクとの別途の合意がない限り、特定のプロジェクトの技術製品の単価見積もりを変更する場合は、書面での通知が必要になります。技術製品の単価見積もりの変更は、コペルニクが当該変更を本サイトに掲載するまでは効力を発生しません。また、コペルニクは、このような変更を拒否する権利を留保します。これらの義務違反は、作為か不作為かにかかわらず、法律上違法となる可能性があります。 テクノロジー製造者は技術製品のリストを英語でUSドルでの価格とともに掲載する必要があります。

(3)顧客への配送
テクノロジー製造者は、本サイトに掲載した期限内に、また、顧客の合理的な期待に沿って、技術製品を配送する必要があり、そのためには信頼できる手段を用意しなければなりません。技術製品に関して、顧客が税関での遅延や追加的課税を負担することにならないよう、最善の努力を尽くしてください。顧客が、本サイト上で掲載される配達日までに製品を受け取れるよう、配送時に十分な対応を行ってください。

 (4) 顧客サービス
テクノロジー製造者は、顧客からの英語による問い合わせに対して迅速に対応してください。顧客は、技術製品について質問や疑問が生じた場合、迅速かつ有益なサービスを求めます。テクノロジー製造者は、技術製品を理解し、技術製品の現在の所在地及び配達予定時期を熟知し、また顧客からの英語によるemailの質問に迅速(72時間以内)に回答できる顧客サービス担当者を準備しなければなりません。また、顧客に対し電話でのサポートを行う場合は、英語でこれを提供しなければなりません。

 (5)顧客に対する手数料
技術製品を掲載する際、適用される全ての手数料及び税(VAT、関税、消費税等)を含めてください。また顧客から要求があった場合は、VATの請求書を提供してください。

(6)返品・返金
標準的な条件でコペルニク又は現地パートナーと契約した全ての技術製品について、テクノロジー製造者は顧客からの返品・返金に関するポリシーをコペルニクに提供し、コペルニクはそれを本サイトに掲載します。テクノロジー製造者は、本規約及び注文時に掲載されている返品・返金ポリシーに基づいて返品、返金、精算を受理し、処理してください。コペルニクは、これらのポリシーの変更を通知された場合、当該変更の本サイトへの掲載について実務上合理的な努力をします。なお、コペルニクが本サイトに当該変更を掲載しない限り、当該変更は当該技術製品に対して効力を有さず、またコペルニクはこのよう変更を拒否する権利を留保します。テクノロジー製造者が提供する返品・返金ポリシーは、コペルニクの返金ポリシー(本サイトにコペルニクの返品・返金ポリシーが掲載されている場合は当該ポリシー)よりも現地パートナーにとって不利な内容とすることはできません。テクノロジー製造者は、全ての返金及び精算(税、運送料、取扱料その他の手数料を含みます。)及び購入に関してコペルニクに支払われるべきその他の費用を査定した上で、合計額を計算し、コペルニクに送金してください。コペルニクは、これらの支払いを、本規約の下でコペルニクがテクノロジー製造者に対して有する債務(支払うべき費用を含みます。)と相殺するか、それとも送金を受けるかその裁量で選択することができます。テクノロジー製造者は、(適用される返品・返金ポリシー又は関係法令により要求される)返金及び精算を迅速に(いかなる場合でも取引終了から30日を超えずに)処理しなければなりません。テクノロジー製造者は、技術製品の品質及び目的への適合性に関するものを含む、関連法令が含意するいかなる保証や表明からも免除されません。

(7) 
テクノロジー製造者は、売主税(下記で定義します。)が各取引に適用されるか判断し、適切な税務当局に対し正しい額の売主税を徴収、報告、納税しなければなりません。また、テクノロジー製造者は、コペルニクが売主税の適用の有無の判断や、販売、利用、その他取引から発生する類似の税について徴収、報告、送金の義務を負わないことを了承します。「売主税」とは、テクノロジー製造者が本サイト上もしくは本サイトを通じて行う技術製品の宣伝・提供・販売、又はテクノロジー製造者もしくはその関係者、それらの従業員・代理人・下請事業者・代表者による作為もしくは不作為を通じて、理由を問わず、賦課、発生、徴収又は支払を要求される販売税、製品・サービス税、使用税、物品税、輸入税、輸出税、付加価値税、消費税その他の税のことを言います。

(8)料金

テクノロジー製造者は、各プロジェクトの総費用(以下、プロジェクトコスト)が、製品、輸送コストだけでなく、10%のコペルニクへの手数料(管理運営費用、支払い処理費用、振込手数料、予算内訳に掲載されているその他の費用(以下、その他費用))を含むことをご了承ください。この支払い処理を平易にするため、コペルニクは、プロジェクトコストからその他費用を差し引いた額をテクノロジー製造者、または現地パートナーに支払いのためお送りします。

(9)技術製品へのフィードバック、影響力調査、試験、検証

テクノロジー製造者は、コペルニクが技術製品を自主的な試験、検証のために技術パートナー(マサチューセッツ工科大学のプログラムである「技術評価のための包括的イニシアティブ(CITE)」に限定されず)に提供し、コペルニクのウェブサイトを通じてその結果を共有することを承諾するものとします。コペルニクはまた、ユーザーからのフィードバックを集め、技術製品の内部及び外部の影響力評価を実施し、コペルニクのウェブサイトやその他の媒体を通してこの情報を公表します。これらの情報の公開もテクノロジー製造者は承諾するものとします。

16e. コペルニクに対して技術提供者が付与する権利

テクノロジー製造者は、本規約の締結及び本サイト上への掲載のため技術製品を提供することにより、自身がコペルニクに提供する全てのコンテンツに関し、使用、複製、実施、表示、配布、適用、再修正、再フォーマット、派生的製作物の作成、その他の商業的又は非商業的を問わない利用について、ロイヤリティ無しで、包括的、全世界的、恒久的、取消不能、またサブライセンス可能な使用許可を与えるものとします。ただし、コペルニクはテクノロジー製造者の商標(技術提供者がブランディングのためにコペルニクに提供する、技術製品の情報・材料などに組み込まれず独立している非文字列表現)を、提供された原型から変更せず(表現に必要な範囲で、相対的比率を変えずにサイズを変更することを除きます。)、テクノロジー製造者からの特定の商標利用に関する削除要求に従います。本規約の条項は、法令上、テクノロジー製造者及びその関係者の許可を得ずとも利用できる範囲で(例えば、著作権法上のフェアユース、商標法に基づく参照利用、第三者からの有効なライセンス等)、コペルニクが、テクノロジー製造者の承諾無く、テクノロジー製造者が提供したコンテンツその他の資料を使用する権利を妨げるものではありません。テクノロジー製造者は、コペルニクに提供するコンテンツに対する全ての権利を保持し、コペルニクによるそれらの資料の利用が第三者の権利を侵害するものではないことを表明・保証します。

16f. 免責事項

コペルニクは、テクノロジー製造者のいかなる提出物も機密情報として扱いません。

コペルニクは、当該テクノロジー製造者が提出した技術製品に関する提案書が受理、本サイトに掲載、その提案書に関する寄付が行われた場合でも、テクノロジー製造者に対し、技術製品の購入や、現地パートナーへの資金提供が行われることを約束するものではありません。

コペルニクは、その裁量で、技術製品を受理し、本サイトに掲載することができます。さらに、コペルニクは、その単独の裁量で、本サイト上から技術製品を削除する絶対的な権利を有します。

17. 紛争

コペルニクはいかなる目的においてもテクノロジー製造者又は現地パートナーの代理人ではないため、取引に関してその参加者間で発生する紛争解決に関し、テクノロジー製造者又は現地パートナーの代理人として行動するものではありません。コペルニクは、テクノロジー製造者及び現地パートナーに対し、協力して紛争を解決するよう働きかけますが、いかなる紛争に関しても自身の権利を留保します。

18. 本規約の解除

本サイトの利用者は、本サイトから得た資料を全て破棄し、アカウントがある場合はこれをキャンセルし、本サイトの利用を停止することにより、本規約を解除することができますが、解除されるまでは、コペルニクは本サイトの利用に関して全ての権利と救済手段を留保します。コペルニクは、理由のいかんを問わず、単独の判断により、警告又は事前の通知をすることなく本規約を解除することができます。

アカウントを削除したいかなる場合においても、本規約で規定される免責事項、責任制限及び補償は、有効であるものとします。

19. 代理関係:第三者受益者

コペルニクは、本サイトの利用者の代理人、受託者、その他の代理を務めるものではありません。本規約に明示、言及、又は含意される内容は、本規約の当事者を除き、いかなる者にも法的若しくは衡平法上の権利、救済手段又は請求権を与えることを意図しておらず、そのように解釈されるものでもありません。本規約及び本規約における全ての表明、保証、誓約、条件、規定は、コペルニク、本サイト利用者である寄付者、テクノロジー製造者、現地パートナーのみを対象とする排他的な利益のためのものです。

20. 紛争解決

本規約は、その法選択もしくは抵触法に関する規定又は国際物品売買契約に関する国際連合条約に関わらず、米国ニューヨーク州法及びその一般法である米国連邦法に準拠します。本サイトの利用者は自身の居住地の裁判管轄に関わらず、ニューヨーク州法及び本規約の第20条に拘束されることに同意するものとします。本サイトの利用から又はこれに関連して発生する紛争又は請求は、米国仲裁協会の商事仲裁規則に基づきインターネット法及び商事契約紛争に知見を有する仲裁人の仲から選ばれた仲裁人1名により裁定される拘束力ある仲裁判断に従うものとします。このような紛争又は請求の仲裁は個別に行われるものとし、他の当事者の紛争や請求の仲裁とまとめて取扱われることはありません。仲裁はニューヨーク州ニューヨーク市で行われ、仲裁人の判断(仲裁判断に関する判決の登録を含みます。)に関する申立ては、ニューヨーク州ニューヨーク市に所在する州裁判所及び連邦裁判所に提起されることがあり、その専属的管轄権に服するものとします。本サイトの利用者は、これらの裁判所に関し、裁判管轄、裁判地、不便宜法廷地に基づき法廷に異議を申し立てる権利は放棄するものとします。上記に関わらず、コペルニクは、その単独の裁量により、管轄権を有する裁判所に対して差し止め請求(暫定的差し止め救済を含むが、これに限定されません。)を申し立てることが出来るものとします。紛争に関して一方当事者が相手方当事者に対して提起した法的手続きにおいて、勝訴側当事者は、訴訟費用(裁判所又は仲裁手続きの費用及び合理的な弁護士費用を含むが、これらに限定されません。)を回収することができるものとします。

21. 免責

コペルニク及びその関係者は、以下の事項に起因又は関連する申立てから発生する一切の請求、費用、損失、損害、判決、罰金、利息、経費(合理的な弁護士費用を含みます。)について保護され、補償され、免責されます。(i)本利用規約に規定する表明、保証、義務の実際の違反又はその疑い; (ii)テクノロジー製造者については、自身のサイト又は他の販売チャネル(該当ある場合)、販売する技術製品、販売製品の広告、提供、又は残品引き取り、販売する技術製品又は提供するコンテンツによる知的財産権又は財産権の侵害又はその疑い、売主税又はその徴収、支払もしくは売主税の徴収懈怠又は支払懈怠; (iii)本規約の条件に違反する本サイトの利用; (iv)法令違反; (v)コペルニクに提供する一切のコンテンツ  本規約において、「申立て」とは、個人又は法人が提起する請求、訴訟、監査、調査、審問その他の手続きを指します。

22. コペルニクへの連絡

本サイト又は本規約に関してご質問がある場合は、emailcustomer@kopernik.info)までご連絡下さい。ご質問及びコメントはいつでも御待ちしております。

23. 完全合意

本規約(寄付者、テクノロジー製造者及び現地パートナーに特に適用される条件、本規約に特に加えられている条項、その他コペルニクが本サイトに掲載するポリシー及び通知を含みます。)は、本サイト、本サイトへのリンク並びに本サイト上に表示されるコンテンツ及びソフトウェアの利用に関し、コペルニクと本サイト利用者との完全合意を構成するものであり、かかる事項に関するコペルニクと本サイト利用者との従前の合意(本規約の旧版を含みます。)に優先します。コペルニクは、本規約の冒頭の効力発生日の変更の場合を除き本サイト利用者への通知を行うことなく、本サイト上に本規約の修正版を掲載する方法で、本規約を随時更新することができます。本サイトのその後の利用は新しい規約に拘束されます。本規約の条件は、第18条(解除)に基づき解除されるまで有効です。

24. 法務及び財務書類の公衆縦覧

コペルニクの年次連邦税申告書(Form 990)、501(c)(3)免税申請、IRSの免税決定通知又はコペルニクのアニュアルレポートは、以下の宛先に書面で請求することにより入手可能です。複写及び郵送料以外に費用はかかりません。
Kopernik Solutions, 228 Park Ave S #73293, New York, NY 10003 USA (347) 587-8687

登記簿及びアニュアルレポートの写しは、ニューヨーク州内では、司法長官室法務部チャリティー局((212) 416-8401)に電話するか、チャリティー局サイト(www.charitiesnys.com)にアクセスすることで入手できます。 コペルニクのニューヨーク州登記番号は42-10-10です。

プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

本文書(プライバシー・ポリシー)は、コペルニクのウェブサイト、http://kopernik.info(本サイト)におけるプライバシー・ポリシーをその内容とします。本プライバシー・ポリシーにおいて、他に指定がない限り、また文脈上他の意味に解すべき場合を除き、「我々」「我々の」「我々に」とは、コペルニクを指し、「皆さま」とはコペルニクのウェブサイトの利用者を指します。また、本プライバシー・ポリシーで使用されている用語は、別途の定義または文脈上他の意に解すべき場合を除き、利用規則で使用されいている用語の定義と同一とします。

当サイトは、米国NPO法人コペルニクソリューションズ(コペルニク)が保有し、コペルニク又はその代理人によって運営されています。コペルニクは本サイト利用者のプライバシーを尊重します。本プライバシー・ポリシーは、本サイト上で取得される利用者に関する情報、当該情報の管理・使用・公開方法、その収集・修正方法、また利用者が本サイト利用時に取得する他の利用者に関する情報に関して有する利用者の責任及び義務について明らかにすることを目的としています。なお、本プライバシー・ポリシーは、本サイトを上で取得された情報についてのみ適応されます。

プライバシー・ポリシーは、コペルニクのウェブサイトに掲載するほか、利用者から個人情報の提供を受けるページごとに掲載します。

このプライバシー・ポリシーは、多様な言語に訳されていますが、英語での文書が優先されます。

2013年10月1日改定

. コペルニクの情報取得について

コペルニクのサーバーは、本サイト利用者のドメインネームとIPアドレスを自動的に認識・取得します。また、利用者による本サイト上の活動への参加行為(寄付行為、プロジェクトや技術の掲載、アンケートや調査へのご協力、アカウントの設定、ログイン、ニュースレターの配信依頼、メールによるコペルニクへの問い合わせなど)を通して、利用者の個人情報を取得しています。さらに、皆さまが、本サイト上でアカウントを設定、プロジェクトを掲載、又は寄付をする際に、皆さまののお名前、メールアドレス、郵便番号、電話番号、クレジットカードや自動引き落としに係る情報などの個人情報のご提供を依頼する場合があります。

皆さまがお使いのブラウザ上でクッキーを有効にした場合、コペルニクは固有かつランダムなセッションIDを保存するクッキーファイルを皆さまのブラウザに送信します。クッキーは、皆さまが訪問したページの追跡を可能とするため、皆さまが本サイトをご利用いただく間維持されます。本機能により、皆さまのご使用にあわせてカスタマイズされたコンテンツのお届けなどのサービスを提供することができます。コペルニクは、クッキーを利用して、皆さまのサイト訪問履歴や、本サイトへのアクセス方法(例えば検索エンジンを介しているか、など)を追跡する場合もあります。また、本サイトのページビューの集計から、訪問履歴の統計などの情報を取得する場合もあります。

. コペルニクの情報管理について

コペルニクは、無権限の使用及び開示を回避するため、皆さまの個人情報の適切な保護に努めています。他の利用者を特定できる内容を含むサーバーへの無許可のアクセスは禁止されます。ユーザーアカウントへのアクセスは、有効なIDとパスワードの入力によってのみ認められます。本サイト上の特定ページへのアクセスが可能なパスワードをコペルニクから発行された場合、利用者は責任を持って当該パスワードを管理し、当該パスワードを一切共有しないでください。

データの正確性を維持し、無許可のアクセス及び取得情報の不正使用を防止するため、コペルニクは、インターネット上で収集した情報を保護する適切な物理的、電子的、管理可能な手続きを導入します。青少年のプライバシーを保護する事は特に重要であると考えているため、13歳以下の利用者に関する情報は取得しません。なお、本サイトは、13歳以下を対象にしていません。

本サイト上で取得する、寄付行為のために必要な全てのクレジットカード情報はSSLプロトコルを使い暗号化されています。一括払の場合、コペルニクは、取引の完了後にクレジットカード情報を保管することはありません。寄付者やテクノロジー製造者による定期支払いの場合は、全てのクレジットカード情報をSSLプロトコルを使用して暗号化した上で管理するなど、情報のセキュリティ化に努めています。

インターネットによる情報の送信は「絶対に安全」ではありません。セキュリティ強化に一層の努力を重ねておりますが、ウェブサイトを通じてデータを送信する際は、皆さまはその責任を自ら負うこととなります。皆さまの情報の取得後、コペルニクは、厳格な手続に従いセキュリティ保護機能を使用するなど、不正アクセスの防止に努めています。

. コペルニクはどのように情報を使うのですか?

3.1 一般的な目的:コペルニクは、プロジェクトへの資金提供を目的に提案書を評価するため、本サイト上に掲載される技術を評価するため、受理された提案書及び技術に関する情報を本サイトの訪問者及び潜在的な寄付者に提供するため、各ユーザーに対して本サイトをカスタマイズするため、本サイトのコンテンツや我々のサービス・プログラムの向上のため、皆さまへのご連絡のため、またこれら以外の目的のために情報を使用します。

3.2 連絡の目的:本サイトでユーザーアカウントを作成、又は寄付者・テクノロジー製造者・現地パートナーとして登録フォームを提出することにより、毎月の最新ニュース及びEメールが皆様に配信されます。この最新ニュース及びEメールは、皆さまのコペルニクに対する活動内容によって変動します。Eメールでは、確認のメール、領収書、お知らせ、皆さまが資金提供した提案書の更新に関する情報、皆さまが購入した製品に関する情報、現地パートナー及び寄付者のフィードバック、コペルニクが考える皆さまにとって面白い情報をお送りします。最新ニュースは、コペルニクに対して定期購読を停止するよう連絡するか、Eメールに記載されているリンク先で定期購読の停止を選択することにより、配信が停止されます。提供された皆さまのEメールアドレスは、コペルニクの活動に関連するメールの配信のためにのみ利用します。コペルニクは厳重にEメールのプライバシーを保護し、Eメールアドレスが第三者に売却、貸し出し、交換されることはありません。

3.3 寄付と他のサービス:名前、(本サイト上で求められて提供された)クレジットカードや自動引き落としに関する情報、Eメールアドレス、郵送用の住所、電話番号、請求書用の住所、その他の個人情報は、寄付の計上、ギフトカードの購入、ユーザーアカウントへの情報掲載、その他皆さまが必要とするサービス・製品を提供する場合など、当該情報が取得された目的でのみ利用されます。

3.4 データ保存の目的:取得したデータは、日本国外に転送され、保存される場合があります。また、それらのデータは日本国外でコペルニクのために働くスタッフ、又はコペルニクと協力して働くスタッフが利用する場合もあります。これらスタッフは、皆さまの支払明細の処理や取引に関するサポートサービスの提供を行う場合があります。皆さまは、個人データの提供により、当該データの転送、保存、処理に同意するものとみなします。我々は、皆さまのデータが安全かつプライバシー・ポリシーに沿って保護されるよう合理的かつ必要な手続を遵守します。なお、これらスタッフへの個人データの提供については、皆さまの求めに応じて提供を停止するものとします。

3.5 データの集積の目的:コペルニクは、本サイトの使用に関するデータを集める場合があります。そのようなデータには、皆さまの利用が多いサービスの類型、ウェブサイトを訪れる人の集計などが含まれます。これらの情報は集計されるため、個人のユーザーを特定することはできません。コペルニクは、これら個人を特定できない統計的な集合的データを用いて統計的分析を行い、コペルニクの宣伝広告などの目的に使用します。当該使用は、第三者である市場調査会社への情報の開示や、合理的な判断の結果コペルニクにとって有益となりうる第三者機関への情報の開示を含みます。

. コペルニクはどのようにして情報を開示するのですか?

我々は、皆さまの個人情報を、皆さまの明示的な同意無く、売却、交換、貸し出ししません。(本プライバシー・ポリシーで規定する)本サイト上に掲載される皆さまの情報を除いて、我々は、皆さまの個人情報を第三者に開示しません。ただし、クレジットカードの決済及びPayPalによる寄付を処理する場合、皆さまの許可を得た場合(例えば、プロジェクトのページに寄付者の名前を表示するなど)、及び以下に該当する場合は除きます。

4.1 政府の要請、または法的要請があった場合:コペルニクは、その良識的な判断に従い、コペルニクに適用される法律・政府の規制・取締機関の規則に従うため、正当な文書提出命令・令状・命令に応じるため、又はコペルニクやその他の人々の権利を守るため、皆様の個人情報を提供する場合があります。ただし、皆さまの同意を得ることにより、当該政府の要請または法的要請の遂行に支障を及ぼすおそれがあるときに限ります。

4.2 商取引:コペルニクは、他の会社との合併や資産の一部の売却などの商取引を行う場合、当該合併や資産・事業譲渡時に、皆さまの個人情報を譲渡する資産の一部として取り扱う権利を有します。

4.3 業務請負者などのサービス提供者:コペルニクは、裁量により、業務を第三者である請負人等に委託できますが、これらの請負人等は我々に対するサービス提供を目的として、皆さまの個人情報にアクセスする場合があります。ただし、これらの請負人等は、皆さまの個人情報を、当該情報の利用目的の達成に必要な範囲及び自らの役割を果たすためにのみ用い、他の目的のために利用することはありません。

. 第三者のウェブサイト

コペルニクは、本サイト上に掲載されるハイパーリンク先のウェブサイトやコペルニクの関係者・スポンサー・パートナー企業のウェブサイトなど本サイト以外のウェブサイトのコンテンツ、サービス、プライバシーポリシー及び実際の運営について責任を負いません。

. 恣意的に開示された情報

皆さまが本サイト上で自発的に発表するコメントなどの情報は、個人的か非個人的かに関わらず、公に知れ、又他の個人によって取得・使用されることがあることをご理解ください。皆さまのユーザーネーム(Eメールアドレスと同一ではありません)は、本サイト上でメッセージを送信すると相手に開示されることとなります。皆さまが本サイト上に掲載したこれらの情報はインターネットや他のメディアを通して、再配信され、一般大衆に閲覧される可能性があります。コペルニクはこのようなウェブサイトに掲載された情報に対して責任を負いません。

透明性を確保するため、皆様が寄付者として、受領者として、現地パートナーとして、テクノロジー製造者として提供された情報は、コペルニクがサービスを提供するために、以下の手段によって公開されます。;

6.1 寄付者と受領者

各寄付者(または受領者)は、プロフィール設定において’匿名の寄付者’を選択しない限り、(facebookのプロフィール写真が表示される場合に、寄付者(もしくは受領者)がプロフィール写真をアップロードするか、facebookアカウントを通してアクセスする時)、名前や居場所、写真がプロジェクトにおいて寄付のリストに掲載されることに合意することとします。このような情報は掲載され、サイト上において公式に利用可能となります。

6.2 現地パートナー

他に規定のない限り、現地パートナーが提供する全ての登録フォーム、提案書、ビデオ、写真、進捗レポートその他の事項は、本サイトに掲載され、公衆に対して閲覧可能となります。したがって、現地パートナーは、コペルニクに対し提供される情報及び事項が全て真実かつ正確であること、また必要があればコペルニクに対して速やかに情報をアップデートすることを表明・保証することとします。

6.3 テクノロジー製造者

各テクノロジー製造者は、名前、ウェブサイト、連絡先、出荷場所などのスタンダードテクノロジー製造者にかかわる情報、及びテクノロジー製造者の製品に関する情報が本サイトのディレクトリーに掲載されること、並びに現地パートナーや寄付者など他の本サイト利用者に対して閲覧可能になることにご留意ください。コペルニクは、本サイトの技術一覧を閲覧する他の団体や個人のプライバシー・ポリシーについて責任を負いません。これらの団体・個人による皆様の情報の取扱については、当該団体・個人のプライバシー・ポリシーを参照してください。

7. 皆さまによる選択

皆さまは、コペルニクに対して個人情報を提供しないことを選択することができますが、その場合、コペルニクは一定のサービスを皆さまに提供できなくなります。皆さまがご自分の個人情報および入手方法の開示、訂正、利用停止、第三者への提供の停止、利用目的の通知等を希望される場合、japan@kopernik.infoにご連絡ください。皆さまから開示等の求めを受けた場合、コペルニクは、ご本人からの求めであることを確認させていただいた上で、法令に定めるところに従って、これに応じるものとします。なお、皆さまが本サイトに掲載した情報については、利用規約に従うものとします。

8. 国際的なユーザーのための特別な注意

本サイトはアメリカ合衆国を拠点としてアメリカ国内のユーザーを対象としています。もしあなたが、欧州連合(EU)、アジア、他の地域からアメリカ合衆国のものと異なる個人のデータの収集、使用、開示に関わる法律、規制の下から本サイトにアクセスしていた場合、本サイトはアメリカの法律及び本プライバシー・ポリシー、使用承諾書によって運営されております。あなたはあなたの個人情報をアメリカに転送する場合、あなたは本プライバシー・ポリシーで扱われる個人情報は、アメリカの国内法に従うことを同意して頂きます。

9. コペルニクへの連絡

プライバシー・ポリシーとその運用についてご質問がある時は、japan@kopernik.infoにご連絡ください。

コペルニク ソリューション
Attn, Privacy Policy, 44 Butler Place, 6C Brooklyn, NY 11238

皆さまのご質問とご意見をお待ちしています。

10. プライバシー・ポリシーの変更

本プライバシー・ポリシーは、更新後のプライバシー・ポリシーを本サイトに掲載することにより、更新・変更される場合があります。プライバシー・ポリシーを変更をする場合は、最新の情報を本プライバシー・ポリシーの冒頭に追記します。プライバシー・ポリシーの規定は、当該最終更新日より、皆さまの本サイトの使用に対して効力を発生します。コペルニクによる皆さまの個人情報の取扱方法を知るために、定期的にプライバシー・ポリシーの更新状況を確認することをお勧めします。