FAQ

ヘルプと回答が見られます
Leave blank for all. Otherwise, the first selected term will be the default instead of "Any".

NGOの適正を審査するにあたり、コペルニクはどのような審査プロセスを設けていますか?

コペルニクは、各ローカルNGO(プロジェクト実施団体)の法的および財政的な面を審査し、これまでの寄付者にも照会をします。また、各団体の代 表者との個別インタビューを通じ、信頼性や組織のキャパシティを確認し ています。 

日本で寄付した場合、税額控除を受けることができますか?

 

いいえ。コペルニクは、米国において501(c)(3)の規定に基づき税額控除の対象となる非営利公益法人と認められています。しかし、現時点では日本国内での寄付は税額控除の対象とはなっていません。

日本円で寄付ができますか?

為替レートに左右されず、日本円でご寄付いただく場合には、①小切手や郵送為替、②銀行振込みでの方法をご用意しております。下記、郵送先または振込先をご参照ください。

なお、ウェブサイトからのご寄付は、為替レートにしたがい毎日変動いたしますことをご了承ください。

①小切手 & 郵送為替

小切手または郵送為替を下記住所までお送りください。領収書を発行いたしますので、宛先となる住所またはEメールアドレスを必ずご記載ください。

宛先を日本国にする場合

一般社団法人コペルニク・ジャパン
〒107-0052
東京都港区赤坂2-17-1
赤坂溜池タワーレジデンス1807

宛先を米国にする場合

Kopernik
228 Park Ave S #73293
New York, New York 10003
USA

②銀行でのお振込み

領収書を発行いたしますので、お振り込みいただく際は、お支払照会番号及びお支払人名義とご寄付目的(運営費への寄付、特定プロジェクトへの寄付等)をjapan@kopernik.info宛にお送りください。

日本円(JPY) でのお振込みの場合、または日本にお住まいの場合

銀行名: 三井住友銀行(普通)
支店名: 赤坂支店 (店番: 825)
口座名義(カナ):一般社団法人コペルニク・ジャパン(イツパンシヤダンホウジンコペルニクジャパン)
口座番号: 9069241
支店住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂3-3-5
SWIFTコード: SMBCJPJT

米国ドル(USD)でのお振込みの場合、または米国にお住まいの場合

Bank: Chase
Branch: Brooklyn Trust 28, 177 Montague St, Brooklyn NY 11201 USA
Account Name: Kopernik Solutions
Account Number: 8 3 9 2 2 6 2 4 8
ABA: 0 2 1 0 0 0 0 2 1
SWIFT: CHASUS33

インドネシアルピー(IDR) でのお振込みの場合、またはインドネシアにお住まいの場合

Bank: Bank Mandiri
Branch: KCP Ubud 14510
Customer Name: Yayasan Kopernik
Account Number: 1 4 5 - 0 0 - 1 8 0 4 8 8 9 - 8
SWIFT: BMRIIDJA

ご不明な点/ご質問等ございましたら下記のアドレスにお問い合わせください。

japan@kopernik.info

コペルニクは現地活動団体に資金的援助を行いますか?

現地活動団体は、コペルニクの製品を活動地域の人々に紹介し、有償で普及させる役割を担っており、資金的援助は行っていません。現地活動団体(現地パートナー)は、製品の売上から経費の差引金をコペルニクに返済し、コペルニクは更なるテクノロジー購入に再投資しています。人々に製品を大事に使っていただくため、支援者と被支援者の依存関係を払拭するために、人々の生活状況に適した価格で製品の有償提供を行っています。但し、学校や診療所と提携した場合や災害等の緊急被害支援時には、無償で製品を提供しています。

現地活動団体(現地パートナー)とどのように提携していますか?

現地パートナーとの協働フローはおおまかに以下の通りです:

  1. 現地のコミュニティで、最も必要とされている製品(テクノロジー)をコペルニクにリクエストします。
  2. コペルニクはリクエストを審査後、現地パートナーと協力しプロジェクト計画を作成、製品代や輸送にかかる費用をウェブ上やパートナー企業のサービスを通して募ります。
  3. 現地パートナーは、一括払いや分割払いで、人々の生活状況に適した価格で、製品を販売します。
  4. 現地パートナーは製品売上から経費の差引金をコペルニクに返済します。
  5. コペルニクは、その返済金を更なる製品購入のために再投資します。
  6. コペルニクと現地パートナーは協力し、写真やユーザーへのインタビューを通し、社会的インパクトに関するレポートを作成。製品に関するフィードバック情報は製品製造者と共有し、今後の製品改良につなげています。

コペルニクは、製品開発や市場調査等をサポートできますか?

コペルニクの持つ世界中のコネクションを活かし、貴社/貴団体の製品開発や市場調査等をサポートする「アドバイザリー・サービス」を実施しております。詳しくはリンク先をご覧ください。なお、「アドバイザリー・サービス」の収益は、「生活に役立つシンプルな製品を、途上国の最貧困層の人々へ届け、生活向上と自立を支援する」コペルニクの主要活動へ再投資されます。

私が寄付したプロジェクトに、当初の予定額以上の寄付金が集まった場合どうなりますか?

もしあなたがサポートしたプロジェクトが当初の予定額以上の寄付金を既に集めてしまっていてあなたが寄付してくださったお金の全額または一部を受領することができない場合、受領できなかった寄付金の使い道については、あなたに選んでいただくことになります。関心がある他のプロジェクトを選んでいただくことも可能ですし、緊急性が高いプロジェクトをコペルニクが代わりに選ぶことも可能です。 

あなたがサポートしたプロジェクトが寄付額超過した旨をコペルニクよりご連絡をしてから30日間ご返答をいただけなかった場合、コペルニクが代わりにプロジェクトを選びますのでご了承ください。

私が寄付したプロジェクトが、何らかの理由で実施されなかった場合はどうなりますか?

現地パートナーがテクノロジーを届けることができなくなった場合や、ウェブサイト上に掲載されて12ヶ月経っても資金が集まらなかった場合などに、ウェブサイト上での資金調達を中止する場合がございます。もし寄付していただいたプロジェクトが実施されなくなった場合、Eメールを通してその理由を説明し、異なるプロジェクトを紹介し、寄付をそちらに割り当てることを提案します。おすすめさせていただいたプロジェクトと異なるプロジェクトに寄付を割り当てることをご希望の場合は、14日以内にご連絡ください。

コペルニクに寄付した際、プロジェクトのどのような情報を受け取ることができますか? テクノロジーが実際に届けられたかどうか、どうすれば確認できますか?

みなさまのご支援、誠にありがとうございます。コペルニクは、みなさまのご支援によって届けることのできたテクノロジーが、現地の人の生活をどのように変えているのか、その情報を最新ニュースとしてみなさまとシェアしたいと考えています。もしプロジェクトについての最新情報の配信にご登録されていた場合、コペルニクはテクノロジーが現地に届けられたときや販売利益が再投資されたときなどに、最新情報をお届けします。また、プロジェクトをサポートするためにコペルニクフェローを派遣した際もお知らせいたします。最新ニュースの「ブログ」記事をぜひご覧ください。

寄付を行ったプロジェクトの実施地への訪問を調整してもらうことは可能ですか?

深いご興味を賜りありがとうございます。目下コペルニクはプロジェクト実施地への訪問を調整するというサービスを提供しておりません。

コペルニクは、現地の人々に適切な価格でテクノロジーを提供できるように尽力しております。プロジェクト実施地への訪問を調整することはプロジェクトコストを増やしてしまうおそれがあるため、大変申し訳ありませんが訪問の調整を承ることができません。

プロジェクトの最新情報をご購読していただくと、支援していただいたプロジェクトの進捗状況を写真などとともに配信させていただきます。プロジェクトの最新情報はウェブサイト上においても閲覧することができます。

もし、実際に現地に訪れテクノロジーがどのような影響を与えているのか、深くお知りになりたい方はコペルニクフェローになることを考慮してみてはどうでしょうか。コペルニクフェローは現地パートナーとともに三ヶ月以上ボランティア活動をしていただき、テクノロジーを人々に届け、その影響力を評価していただきます。